スポンサーリンク


VPN接続で学内ページ閲覧

メディアセンターのVPN接続を使って学内ページや電子ジャーナルを利用する方法をまとめました。基本的には以下の4つのステップが必要です。

ファイアウォールの設定

概要

  • VPNでの通信が可能になるようにファイアウォールの設定を変更します
  • 許可するポート
    ポート番号62515
    プロトコルUDP

詳しいやり方

  • Windows標準のファイアウォールを使っている場合には以下の手順で可能です。
  • 「コントロールパネル」を開き「セキュリティーセンター」を開く
    0.PNG
  • 「セキュリティ設定の管理」で「Windows ファイアウォール」を開く
    1.PNG
  • 「例外」タブをクリックし「ポートの追加」をクリックする
  • 「名前(何でも良い)」と「ポート番号」に「62515」と入力し、「UDP」にチェックを入れる
  • 「OK」「OK」とクリックして設定完了
    2.PNG

プロキシの設定

概要

詳しいやり方

  • ここではIE上で自動構成を用いた方法を説明する
  • IEを起動する
  • 「ツール」→「インターネットオプション」とクリックする
    5.PNG
  • 「接続」タブで「LANの設定」をクリックする
    6.PNG
  • 「自動構成スクリプトを利用する」にチェックを入れ、「アドレス」に「http://www.media.nagoya-u.ac.jp/proxy/proxy.pac」を入力する
    7.PNG
  • 「OK」を押して設定完了

VPNクライアントのインストールと初期設定

概要

  • メディアセンターのWebページからVPN接続ソフトをDLしてきて初期設定をする
  • DL元URL:https://www.media.nagoya-u.ac.jp/regist/vpnclient/
  • ユーザー名とパスワードを入力する画面が現れた場合は全学IDを入力する
  • 学外からの場合は接続先を「isp-vpn.media.nagoya-u.ac.jp」にする

詳しいやり方

  • https://www.media.nagoya-u.ac.jp/regist/vpnclient/からWindows用のVPNソフトをDLする
    4.PNG
  • マニュアルも同ページにあるので、参考にしてインストールする
  • 必ず再起動する
  • 初期設定を行う
  • 学外からの場合は接続先を「isp-vpn.media.nagoya-u.ac.jp」にすることを忘れずに。

VPN接続

  • 「スタート」→「プログラム」→「Cisco Systems VPN Client」→「VPN Dialer」とクリックして起動
    8.PNG
  • 接続先を確認して「Connect」をクリック
    9.PNG
  • 全学IDとパスワードを入力
    10.PNG
  • タスクバーに鍵のアイコンが表示されているか確認
    11.PNG
  • 名大の内部ページが見れるようになればたぶん成功
    12.PNG

Total:3492 / Today:1 / Yesterday:1

Total:3492 / Today:1 / Yesterday:1


スポンサーリンク


添付ファイル: file12.PNG 676件 [詳細] file11.PNG 664件 [詳細] file10.PNG 671件 [詳細] file9.PNG 655件 [詳細] file8.PNG 677件 [詳細] file7.PNG 656件 [詳細] file6.PNG 666件 [詳細] file5.PNG 679件 [詳細] file4.PNG 689件 [詳細] file2.PNG 692件 [詳細] file1.PNG 674件 [詳細] file0.PNG 686件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-12 (日) 16:43:01