スポンサーリンク


概要

  • DebianをインストールしたPCルータを使ってIPv4の中にIPv6のトンネルを張る
  • ローカルネットワーク内のマシンからIPv6を利用可能にする
  • ローカルネットワークにRAを流す

手順

DTCPアカウントの取得

Feel6でアカウントを取得する

DTCPのインストール

# cd /tmp/

# wget ftp://ftp.linux-ipv6.org/pub/usagi/snap/kit/usagi-linux26-s20060918.tar.bz2

# tar xvfj usagi-linux26-s20060918.tar.bz2

# cd usagi

# make prepare TARGET=linux26

# cd usagi/libnetlink

# ./configure

# make

# cd ../dtcp

# wget http://www.tugumi.net/tips/feel6linux/dtcpc.c.password.diff

# patch -p0 < dtcpc.c.password.diff

# cd

# make

# sudo make install

  • トンネルを張る sudo /usr/local/sbin/dtcpc -u NAME -P PASS -t network -n eth1 dtcp.feel6.jp
  • オプションで-dをつければデバッグモード

radvdのインストール

# apptitude install radvd

# emacs /etc/radvd.conf

interface eth1
{
   AdvSendAdvert on;
   prefix 2001:3e0:****::1/64
   {
        AdvOnLink on;
        AdvAutonomous on;
   };
};

# /etc/init.d/radvd restart

主に必要なパッケージ

# aptitude install bzip2

# aptitude install cc

# aptitude install gcc

# aptitude install make

# aptitude install iputils-tracepath

# aptitude install radvd

接続テスト

追記

  • feel6で自宅LANをIPv6化してみるのBlogに「VirtualPCにDebianは入らないらしい・・・・。」とあるけれど、うちでテストした時はインストールできた。CUI環境だけど。VMでv6ルータにすることも可。
  • 「ポートフォワーディングでも対応できます。」という情報がとても役だった。TCP41版ポートをフォワードしてあげれば、ルータの内側にv6トンネリングマシンを設置可能(NAT越え)。ブリッジする必要も無いからNICは一つでOK。

参考リンク


IPv6 自宅 dtcp トンネル Debian RA 社内 NAT越え Total:5959 / Today:1 / Yesterday:1


スポンサーリンク


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-04-18 (土) 23:02:19